親世代が娘に「見せたい/見せたくない」懐かしの恋愛ドラマランキング

主演の二人はドラマ共演をきっかけに結婚

5位 もう誰も愛さない(1991年 吉田栄作・田中美奈子) 9%

陰謀組織と戦い、犯罪に加担しながら愛を燃え上がらせる、“和製ボニー&クライド”の吉田栄作と田中美奈子

5位 眠れる森(1998年 木村拓哉・中山美穂) 9%

一家惨殺事件の生き残り(中山美穂)は、断片的に浮き上がる過去の記憶に悩みつつ結婚を控えていた

7位 魔女の条件(1999年 松嶋菜々子・滝沢秀明) 8%

結婚に乗り気でない高校の数学教師(松嶋菜々子)は、男子生徒(滝沢秀明)を誘い、恋の逃避行を目論む

8位 神様、もう少しだけ(1998年 金城武・深田恭子) 7%

援助交際のすえ、HIVに感染した少女(深田恭子)と、自堕落に生きる業界人(金城武)の恋の物語

9位 ずっとあなたが好きだった(1992年 佐野史郎・賀来千香子) 6%

マザコンの夫(佐野史郎)と義母との関係にも苦しむ妻(賀来千香子)の新婚話。「冬彦さん」が流行語になる

9位 ラブジェネレーション(1997年 木村拓哉・松たか子) 6%

広告代理店の会社員に扮したキムタクとナマイキなOL(松たか子)はケンカしながら恋に落ちていく

 バブルの残り香のようなトレンディドラマに飽きたのか、90年代後半にはやたらと重く、息苦しい設定のドラマが量産、ワースト10にはそれらの作品がズラリと並んだ。

関連記事(外部サイト)