日常の出費をポイント化、節約系インスタグラマーに聞く“ポイ活”術

日常の出費をポイント化、節約系インスタグラマーに聞く“ポイ活”術

節約系インスタグラマーの「ののこ」さん

コロナ禍で生活者の消費意識が二極化している。自粛疲れの解消を目的に高級品を購入する「プチ贅沢」の需要が高まる一方、経済的不安から財布の紐を締め、無駄な出費を抑える「節約志向」も高まった。

 そんな中、クレジットカードやスマホ決済アプリなどのキャッシュレス決済で、ポイントを貯める「ポイ活」にも注目が集まっていると言えよう。

 楽天やドコモ、auなど自分の身の回りに近いポイント経済圏を見つけて複数のサービスをフル活用し、賢く、そして上手にポイントを貯めることができれば、生活費に充てたりご褒美として高額商品と交換したりすることが可能であり、まさにライフハック術として身につけておきたいものだ。

 今回は、インスタグラムのフォロワー数30万人以上の節約系インスタグラマーとして知られている「ののこ」さん(@nonoko_16)に、家計のやりくり術やおすすめのポイ活術について話を伺った。

◆夫の借金300万が発覚。家計管理を本格的に始めることに

 ののこさんがポイ活を始めたのは、「家計管理を見直して『節約』と『貯金』を始めようと思った」ことがきっかけになっているという。

「子ども2人と旦那の4人家族で生活をしているのですが、あるとき旦那が300万円の借金を抱えていることが判明したんですよ……。

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

関連記事(外部サイト)

×