借金500万円男。借金裁判の後処理で裁判所に行き叱られる

借金500万円男。借金裁判の後処理で裁判所に行き叱られる

借金500万円男。借金裁判の後処理で裁判所に行き叱られるの画像

―[負け犬の遠吠え]―

ギャンブル狂で無職。なのに、借金総額は500万円以上。
それでも働きたくない。働かずに得たカネで、借金を全部返したい……。

「マニラのカジノで破滅」したnoteが人気を博したTwitter上の有名人「犬」が、夢が終わった後も続いてしまう人生のなかで、力なく吠え続ける当連載は57回目を迎えました。

 今回は裁判所で怒られたお話です。

◆ホテルは追い出されない……

 福祉の範囲でホテルに住んでいる人たちがオリンピックのために追い出される、という記事が泡沫のネットサイトでアップされたらしく、方々から

「もうホテル暮らしできないな、ざまあみやがれ」

「泊まるとこ無いならウチ来る?」

 といったメッセージをたくさんもらうのだが、僕は一応健康的に働きながらホテル代を自腹で払っているので追い出される心配はない。

 正直なところ、コロナ禍での仕事の探し方に順応さえしてしまえばいろんなものが安くなっているので、以前より住みやすいのではないかとさえ思えてくる。

 贅沢をしない以上、外食産業に対する締め付けも貧困の身の上には関係がなく、ホテルのテレビで見るニュースやネット上に蔓延する怒りや悲しみを見ても、自分の身の回り以外は対岸の火事に見えてしまう。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)