AVの帝王・村西とおる「人間の妄想力は野生動物の性欲よりたくましい」

AVの帝王・村西とおる「人間の妄想力は野生動物の性欲よりたくましい」

村西とおる監督

“AVの帝王”こと村西とおる監督の伝記自伝をもとにしたNetflixのオリジナルドラマ『全裸監督』は現在、シリーズ2も公開され話題となっている。そんな村西監督のリアルな制作現場に密着したのが、現在、U-NEXTで配信中の『天才・村西とおるのチ〇コが勃つテレビ』。H-NEXTで配信する新作AVの撮影現場に密着した《AV 連動型バラエティ番組》だ。本作にかける情熱を村西監督に語ってもらった。

◆前代未聞のバラエティ企画

――AVの撮影の裏側を撮られることについて、いかがですか?

村西:口幅ったい言い方で恐縮ですが、こういう撮影の裏側を見せられるのはAV業界にも私ぐらいしかいないだろうと。なぜかというと、撮影の裏側そのままを見せるのではなく、一つのエンターテインメントと昇華して、面白おかしくする作業が必要なんです。ありのままを見せてもツマらないから、撮影の裏側で起きるドラマとかアクシデント、あるいは女優さんや男優さんの本音をご紹介していくと。それには私以外の適任者はいないだろうと。AVファン3000万人のみなさんも、AVの裏側でどんなことが行われているのかを垣間見たい欲求がありますよね。そういうものを私が見せて行こうと企画をしたんです。

――評判はいかがですか?

村西:一度見ると病みつきになっちゃう、この手もあったのかと、ご好評を博しております。

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

関連記事(外部サイト)