占い師・Love Me Doの「風の時代」12星座占い 2021年度下半期の運勢は?



「『戊』は山を表すので、富士山噴火のような山の崩れ、あるいは自民党下野など、これまでの社会基盤の崩壊を暗示しています。翌月の11月は、大地と水の属性を持つ己(つちのと)亥(い)の月。地震と津波に警戒してください。そして、12月24日には土星と、変革を示す天王星が90度を形成。“クリスマス・テロ”のような凶悪事件によって、世間が恐怖に陥るかもしれません」

◆ [風の時代]12星座占い 2021年度下半期

 以上を踏まえて、さらにLove Me Do氏に来年3月までの12星座ごとに仕事運、金運、恋愛運について占ってもらった。あなたの下半期はどうなる?

牡羊座(3月21日〜4月20日生まれ)

★仕事運
現状に執着せず、手放す勇気を持てるかどうかが下半期の仕事運を左右する。異動・転勤、転職は成功への第一歩になる。家庭の事情で仕事の環境を変えるのが難しい場合は、引っ越しを打診してみて。それもダメならスマホの壁紙の写真やアプリの配置など、何か一つ、いつも見ている景色を変えよう。きっと運が味方してくれるはずです。

★金 運
スマホゲームのアイテム課金、配信動画での投げ銭など、ネット上で散財しやすい。アダルトECサイトで、セールだからとジャケ買いに走ると安物買いの銭失いになりがち。

関連記事(外部サイト)