これは革命的だった!ファミコンのディスクシステムゲーム5選

これは革命的だった!ファミコンのディスクシステムゲーム5選

「探索」×「恐怖」がコンセプトの新作『メトロイド ドレッド』公式サイト

―[絶対夢中★ゲーム&アプリ週報]―

◆メトロイドの新作は2Dアクション!

 10月8日に『メトロイド』シリーズの完全新作『メトロイド ドレッド』が発売されます。今回は久々となる2Dアクション。初代の系譜に連なるスタイルで、当時の思い出が蘇ってきます。

 初代『メトロイド』はディスクシステムで発売され、迷路のようなマップを探索するシステムと、当時としては珍しかったSFのディープな世界観が革新的なタイトルでした。

 というわけで今回は、『メトロイド』と同様にゲーム界に新風を巻き起こしたディスクシステムの名作5本をピックアップ。当時は、毎月のように新鮮な切り口を持つタイトルが登場していました。

◆『ゼルダの伝説』
任天堂/1986年

 ディスクシステムのローンチタイトルとして登場した『ゼルダの伝説』。文字通りここから伝説が始まりました。35周年を記念して、この11月には「ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説」も発売されます。

『ゼルダの伝説』で印象的だったのはタイトル画面。壮大なBGMとともに映画のようにオープニングが流れ、これからの冒険への期待が一気に膨らみました。内容も謎解き(発見)、アクション、物語がガッチリ融合し、まさに“作品”と呼ぶにふさわしいクオリティでした。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)