コンビニ朝食、不健康なのは? ミックスvsたまごサンド、マカロニvsポテトサラダ

コンビニ朝食、不健康なのは? ミックスvsたまごサンド、マカロニvsポテトサラダ

一見バランスはよさそうなミックスサンドも、栄養はさほど期待できない(※写真はイメージです)

健康な食事をしたくとも、忙しさからコンビニや外食に頼ってしまう。そんな現代人は少なくない。サラリーマンがコンビニや外食で選びがちな食事を、ケース別に比較。どっちが不健康メシかを専門家に診断してもらった。

◆ヘルシーな“朝食”対決

ミックスサンド+マカロニサラダVSたまごサンド+ポテトサラダ

 慌ただしい朝でもササッと朝食を済まして健康維持……のつもりが不健康になっていたら台無しだ。

 まずはサラダ同士の対決から。

「ポテトサラダは野菜なので食物繊維が摂れます。マカロニサラダはただのパスタですね」(管理栄養士・浅野まみこ氏)

「ポテトサラダにはジャガイモのビタミンCがありますが、マカロニサラダにはないです」(管理栄養士の川村郁子氏)

 マカロニサラダの無力さが目立つ。「たまごサンド+ポテトサラダ」が優勢で進むなか、次はサンドイッチ。浅野氏は「たまごサンドはタンパク質やビタミンB群などが摂取できます。ミックスサンドはタンパク質が少量のハムしかありません」と、たまごサンドを推す。

 一方、城西大学教授の金本郁男氏が「たまごサンドには食物繊維がない」と反撃する。

 しかし、食品表示アドバイザー・垣田達哉氏の「ミックスサンドのハムは加工肉なので、発色剤や着色料などの添加物が多い可能性が高い」との見解で、不健康なのは「ミックスサンド+マカロニサラダ」に!

《不健康なのはコレ!》

不健康指数★☆☆☆☆

決め手はミックスサンドのハムに使われやすい添加物や着色料

【川村郁子氏】

管理栄養士。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)