「充電の快適さは、人生の快適さだ!」新しい充電器を買ってよかったワケ

「充電の快適さは、人生の快適さだ!」新しい充電器を買ってよかったワケ

モバイルバッテリーやイヤホンでおなじみのAnkerが送る新しい充電器。このサイズでポートを3つも搭載し、かつ60W以上の高出力を実現しているのは驚き!

―[プロが自腹で買ったもの「ジバラーガジェット」]―

◆このサイズで3ポート。ガジェットの充電はお任せ!

●Anker PowerPort V 3-Port 65W Pod
価格:5990円/サイズ:W29×D39×H66mm/重さ:約130g

 スマホにタブレット、ノートPC、モバイルバッテリーなどなど……。現代人は多くのガジェットに囲まれて暮らしているが、それらは便利さをもたらすと同時に避けがたい手間も併せ持つ。充電だ。

 ガジェットの充電といえば、コンパクトなモバイルバッテリーや多機能な充電器を手がけているメーカー・Ankerを思い浮かべる人も多いだろう。「Anker PowerPort V 3-Port 65W Pod」は、そんなAnkerが送る最新充電器。ハッキリ言って、これは傑作充電器だと筆者は感じている。

 理由その1、とにかく小さい。この充電器はType-Cポートを2口+Type-Aポートを1口の合計3口のポートを搭載している。ガジェットを3つも同時充電できるのに、ポケットに入るほどコンパクトなのだ! 同社が’21年6月に発売した「AnkerPowerPort V 3-Port 65W Elite」の重量が約170gなのに対して、この充電器は約130gしかない。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)