なぜ日本政府は、米軍基地からコロナ感染者続出でも物言うことすらできないのか?



福島 日米地位協定の見直しは憲法問題とワンセットで考えなければいけません。憲法を変えないで地位協定だけ日本に都合がいいように変えようとするのは、単に米国というご主人様に対する待遇改善要求に過ぎません。憲法改正は、この国が真の独立国家として何を価値の基準にするのかということを国民自らが決めることです。私たち国民自らの手によって真の独立を成し遂げることこそが、日米地位協定の改定につながるのです。
(1月31日 取材・構成 杉本健太郎 初出:月刊日本3月号)

ふくしまのぶゆき●前衆議院議員 元経済産業省官僚

【月刊日本】
げっかんにっぽん●Twitter ID=@GekkanNippon。「日本の自立と再生を目指す、闘う言論誌」を標榜する保守系オピニオン誌。「左右」という偏狭な枠組みに囚われない硬派な論調とスタンスで知られる。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

関連記事(外部サイト)