男が選ぶ「好きな2000年代バラエティ」ランキング。1位を聞いたら「へぇ」と言いたくなる?

男が選ぶ「好きな2000年代バラエティ」ランキング。1位を聞いたら「へぇ」と言いたくなる?

写真は丸山礼Instagramより

2000年から2006年までフジテレビで放送されたバラエティ番組『ワンナイR&R』で人気を博したガレッジセールのゴリ演じるコントキャラ・ゴリエの新番組「ゴリエと申します。」が4月15日(金)からスタートする。

そこで今回は2000年代のバラエティー番組にスポットを当て、30〜49歳男性200人に「好きな2000年代のバラエティー番組」を聞いた。果たして、1位に輝くのは?

◆10位 ウンナン極限ネタバトル! ザ・イロモネア 笑わせたら100万円(TBS系) 8.50%

フジテレビ系で放映されていたクイズ番組『クイズ$ミリオネア』のお笑い版として誕生したのがこの番組。チャレンジャーの芸人が、観客席からランダムに選ばれた数人を1分の持ち時間内に笑わせるというステージを5回行い、その全てに成功すれば100万円獲得となる。

ちなみに司会のひとりである内村光良がチャレンジャーとして登場したこともある。「ザ・テルヨシ」という名義で挑戦した回や、さまぁ〜ずの三村マサカズとの「三内芸」というコンビで登場した回には100万円を獲得した。

◆10位 やりすぎコージー(テレビ東京系) 8.50%
 
今田耕司、東野幸治、千原兄弟、野性爆弾がレギュラー出演し、当時テレビ東京の看板アナウンサーだった大橋未歩がアシスタントを務めるこの番組からは「やりすぎ都市伝説」「やりすぎ格闘王」「やりすぎFBI」「モンロー祭り」など多くの人気企画が誕生した。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

関連記事(外部サイト)