このゲーム星いくつ?2018年コンシューマ系スマホ新作ゲームを振り返り

このゲーム星いくつ?2018年コンシューマ系スマホ新作ゲームを振り返り

『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報

 スマホゲームのバブルは弾け気味ですが、今年も数多くのスマホゲームが誕生しました。今回は、2018年に始まったコンシューマ系シリーズのスマホ向け新作を、App Store、Google Playの現在のレビュー点数とともに、ざっくりと振り返っていこうと思います。

 もし、元になったオリジナルゲームのファンで「そういえばDLしてなかった……」という人は、お正月休みにぜひ試してみてはいかがでしょうか。

『D×2 真・女神転生 リベレーション』

セガゲームス 1月22日配信開始

App Store★4.5 Google Play★3.1

『真・女神転生』シリーズのスマホ向け完全新作。悪魔を使役する力をスマホアプリで手に入れてしまった主人公が、世界を守護する秘密組織の一員となって戦っていきます。配信当初は悪魔の育成関連がやや説明不足でレビューの点は伸びませんでしたが、ハイクオリティな3Dモデルの悪魔たちが動く様子はシリーズファンにはグッと来ます。

『ポポロクロイス物語 〜ナルシアの涙と妖精の笛』

epics Inc. 5月8日配信開始

App Store★2.3 Google Play★2.1

 絵本のような心温まる世界観でスマッシュヒットしたPS1発のRPG『ポポロクロイス』のスマホ版新作。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)