ゴルフ「ミスショットの改善点」は打った球を見ればすぐにわかる/三觜喜一

ゴルフ「ミスショットの改善点」は打った球を見ればすぐにわかる/三觜喜一

ゴルフ「ミスショットの改善点」は打った球を見ればすぐにわかる/三觜喜一の画像

―[誰も知らなかったゴルフの真実]―

 教える側の経験則や主観で語られてきた既存の指導法とは一線を画す論理的なレッスンで、YouTubeチャンネル登録者数37万人とゴルファーから絶大な人気を誇るティーチングプロの三觜喜一氏。「自身の集大成」と位置付けるゴルフレッスン本『誰も知らなかったゴルフの教科書』が発売された。そんな彼が『週刊SPA!』で1年半に渡って繰り広げてきた“誌上レッスン”をここに公開!

◆Lesson28 なぜボールは曲がる? 科学的に解明された「飛球法則」とは

 ここまで、科学的なエビデンスに基づく“ゴルフスイングの原理原則”を解説してきましたが、これからはより実践的な内容に踏み込んでいきたいと思います。

 ただ、その前に絶対知っておいてほしいことがひとつ。それはゴルフの「飛球法則」についてです。

 ゴルファーなら誰しもボールが右へ左へ曲がって困った経験があることでしょう。そもそも、なぜボールは曲がるのか。その原因がわかれば、ミスの対処がしやすくなり、意図的にボールを曲げてピンを狙うこともできる。つまり、ゴルフをシンプルに考えられるようになるのです。

◆ショットの種類は9種類しかない

 球の高低は置いといて、ショットの種類は9つしか存在しません。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)