「FIREを達成して贅沢な暮らしがしたい人たち」の大きな勘違い

「FIREを達成して贅沢な暮らしがしたい人たち」の大きな勘違い

FIRE達成後、サーフィンに没頭する“ライオン兄さん”こと山口貴大氏

―[ライオン兄さん連載コラム「米国株FIREの流儀」]―

 このたび、日刊SPA!で連載をさせて頂くことになりました、株式会社バイアンドホールド 代表取締役社長の山口貴大と申します。YouTubeやSNSでは「ライオン兄さん」名義でお金にまつわる情報を発信しておりますので、すでに私のことをご存知の方は、そちらのほうが馴染みがあるかもしれません。

 本連載では「自由な人生を謳歌できるFIREの素晴らしさ」を伝えていきたいと思います。

 さて、第1回目ということで、私の自己紹介と流行のFIRE(Financial Independence, Retire Early)とは何なのか(本質)について筆を執ることに致します。

◆自由な人生を謳歌できる「FIRE」の素晴らしさを伝えたい

 私は現在、「Financial Free College」(FFC)という金融と起業の総合マネースクールを経営しております。FFCのコンセプトは、資産運用や起業をすることで、結果として経済的な自由を得よう!というもの。まさに、FIREと全く同じ考え方が根底にあるわけです。

 なぜ、FFCというスクールで「起業しよう!」と思ったのかと言いますと……私自身がFIREを達成し、FIREはお金や時間に縛られず、自由な人生を謳歌できる素晴らしい生き方であると実感し、この素晴らしさを伝えたいと思ったのがキッカケです。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)