ゴルフのダフり癖は右手の使い方のせい。すぐに改善するドリル/三觜喜一

ゴルフのダフり癖は右手の使い方のせい。すぐに改善するドリル/三觜喜一

三觜喜一氏(日本プロゴルフ協会認定ティーチングプロA級)

―[誰も知らなかったゴルフの真実]―

 教える側の経験則や主観で語られてきた既存の指導法とは一線を画す論理的なレッスンで、YouTubeチャンネル登録者数38万人とゴルファーから絶大な人気を誇るティーチングプロの三觜喜一氏。「自身の集大成」と位置付けるゴルフレッスン本『誰も知らなかったゴルフの教科書』が発売された。そんな彼が『週刊SPA!』で1年半に渡って繰り広げてきた“誌上レッスン”をここに公開!

◆Lesson31 右手の使い方をマスターすれば、もうダフらなくなる!?

 前回までゴルフにおけるショットの「飛球法則」について説明してきましたが、理解していただけましたか? インパクト時のフェースの向きで打ち出し方向が決まり、スイングの軌道によって球筋が決まる。このロジックが理解できていれば、自分の打ったショットが容易に分析でき、修正すべきポイントも明確になります。

 さて、次のテーマに進む前に、読者から質問が届いているので、今回はそれに回答しましょう。

◆ダフリの原因はフェースターン不足!?

「いつまでたってもダフり癖が直りません。ダフってしまう原因といい矯正方法を教えてください!」

 同じ悩みを持つ人は多いと思います。ダフりの原因はさまざまですが、多くの場合、右手が悪さをすることで発生するんです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)