注目の18歳・嵐莉菜。宇宙人は信じる派

注目の18歳・嵐莉菜。宇宙人は信じる派

注目の18歳・嵐莉菜。宇宙人は信じる派の画像

◆誰とでも仲良くなれるのが長所なんです

 18歳にして、常人離れした美貌とオーラを放つ彼女の名は嵐莉菜。演技初挑戦となる主演映画『マイスモールランド』で演じたのは、クルド人難民少女・サーリャ。難しい役どころだが、日本とドイツにルーツを持つ母親と、イラン、イラク、ロシアのミックスで日本国籍を取得する父親の元に生まれたという自身のマルチルーツと重なる?点も多かったという。??????????

「私自身は日本で生まれ育った“日本人”だと思いたいですが、ハーフでもクウォーターでもなく、もっと複雑な出自なので、『あー、私って“外国人”なんだな』って落ち込むこともありました。お芝居では、自分の過去を思い出しながら、気持ちを考えたことで自然に出てきた表現もあったと思います」

 一見してモデル然とした彼女が、映画の中では不思議なほど“普通の女の子”に見えることに驚いた。画面の中の、大人しい女の子を想像して取材に臨むと、その弾けんばかりの明るさにまた意表を突かれる。

「私、年齢性別問わず誰とでも仲良くなれるところが長所なんです。意外ですか? よく言われます(笑)。学校でも、けっこう盛り上げ役なタイプだと思います。

 中学生の頃は、なんだか遠慮しちゃっていたんですけど、高校に入ってからは、自分からたくさん話しかけて、自己開示することを意識するようになりました。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)