「ユニクロの超話題コラボ」今のうちに買っておくべき“傑作アイテム”ベスト5

見た目的にはそこまでクセのない無地のジャケットです。

 今回のユニクロ&マルニはデザインだけでなく、シルエットの主張が強いのもポイント。普段のユニクロでは考えられないようなシルエットのものが多いです。

 そんな中でもこのジャケットはリラックスシルエットで使いやすさもありつつ、クオリティが高いアイテム。

 素材は感動シリーズの素材と思ってOKです。軽量でシワになりにくく、ドライ機能がついていて、ストレッチ性もあるという機能性づくしの素材ですが、チープ感はなく、大人が着用しても恥ずかしくない見た目になっています。

◆コーディネートのハードルは高め

 デザインはクラシックでフォーマル寄り。袖も開き見せで本切羽のような見た目。そのほか蓋付きノフラップポケットやセンターベント、ラペルもやや太めです。

 そんなデザインをゆるいシルエットと色で崩しています。ブルー、オリーブの2色展開です。

 デザイン、シルエット、素材、機能性すべてよしで非常にオススメしたいのですが、色に黒がないのでコーディネートのハードルが高くなっています。

 また、時期的にジャケットはタイミングが遅いというネックがありますが、見た目が好きであればぜひチェックしてみてください。

関連記事(外部サイト)