「セールで買ったら、必ず後悔するNGアイテム」に共通している3つの特徴

「セールで買ったら、必ず後悔するNGアイテム」に共通している3つの特徴

後悔するセール商品の特徴

「セールで買ったら、必ず後悔するNGアイテム」に共通している3つの特徴

「セールで買ったら、必ず後悔するNGアイテム」に共通している3つの特徴の画像

―[メンズファッションバイヤーMB]―

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第385回目をよろしくお願いします。

◆「セールで買ってはいけないもの」の特徴

 いよいよ7月になり夏のセールが一斉に始まりました!

 新宿伊勢丹クリアランスセール初日には大勢のお客様がグルリと建物を囲んで行列していたそうで、盛り上がりを感じさせます。

 今回はそんなセールに対する心構え「セールで買ってはいけないもの」をレクチャーします。

◆セールのNGアイテム@「春コート、春アウター」

 今年は上海ロックダウンなどの影響で物流が大混乱となり、アパレルブランド各社では春アウターの納品ズレが多発。1〜2月頃に届くアウターが5〜6月に発売というところも決して珍しくありませんでした。

 そのため、今回のセールでは軒並み良品春アウターが値下げされています。

 しかし、「これはお得!」と食いつく前にちょっと待った。コットン素材の春アウターなどは今買っても活用の場はおよそ1年持ち越しです。

◆ファッションのトレンドはすぐに変わる

 もちろん季節感が合えば、春アウターを次の秋に着ることもできるでしょうが、春らしい色合いや素材感のトレンチコートやマウンテンパーカーなどであれば、次の春を待たねばならないでしょう。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)