老舗ハプニングバーに女性記者が潜入! 30人の先客は全裸か下着…服を着ているほうが“変”な気分に

老舗ハプニングバーに女性記者が潜入! 30人の先客は全裸か下着…服を着ているほうが“変”な気分に

みんなでハプバーに向かう……

 彼氏が1人、セフレは4人。華の20代を謳歌しているOL兼ライターの私。突然ですが、先日ハプニングバー(以下、ハプバー)に行ってきました。皆さまは、ハプバーがどのような場所かご存知だろうか。一部報道では、元KAT-TUNの田中聖容疑者がハプバーに通っていたとも言われている。

<ハプニングバーとは、性的にいろいろな趣味を持った男女が集まり客同士で突発的行為(乱交など)を楽しむ、バーの体裁をとった日本の風俗。ハプバーなどと略される>(Wikipediaより)

 要するに、お客さん同士でセックスをしたり、SMプレイができる会員制バー。大人の社交場とも言われているが、果たしてそのドアの向こうには、どのような世界が待っているのか……。今回はそのレポートをお届けしたい。

◆女性ライターがハプニングバーに行ってみた!

 そもそもハプバーを訪れたキッカケとは。春といえば出会いの季節……ということで、4月は“花見”という名の合コンに数多く参加してみた。そのうちのひとつを、私と古参のセフレ男性で企画したのだが、類は友を呼ぶ。私や彼のようなビッチやヤリチンの友人は、やっぱりビッチやヤリチンなワケで。参加者はドスケべの変態ばかりだった。

 例えば、生でしかヤリたがらない女子、ひとつのバンドで2人のメンバーに手を出して、ライブの日は2人の男性の家をハシゴする女子、年間80人斬りの広告マンなどなど……。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)