かつて月収9000万円稼いだ元詐欺師が暴露。懐かしの「芸能人裏流出ビデオ」の裏側

かつて月収9000万円稼いだ元詐欺師が暴露。懐かしの「芸能人裏流出ビデオ」の裏側

かつて月収9000万円稼いだ元詐欺師が暴露。懐かしの「芸能人裏流出ビデオ」の裏側の画像

 今や芸能人専門のAVレーベルも存在する時代だが、元芸能人がAVに出演することなどほぼなかった時代(絶無だったわけではない)、「芸能人の裏流出ビデオ」などと銘打ったニセモノのビデオが出回った時期があった。2000年代前半のことである。

 かつてこのビデオに関わり、なんと月収9000万円を稼いでいたという男性(50代)に当時の話を聞くことができた。果たして、どんな仕事だったのか。

「業務内容は芸能人の偽裏ビデオ販売です。『●●裏流出』と書かれたチラシを都内近郊に撒き、電話注文が入ると住所を聞いて売りに行く。中身はそもそも裏でもないし、女優のアソコどころか、顔にもモザイクがかかってます(笑)」

 当然、中身を見た客は怒って電話をかけてくるが、住所も電話番号も入手済み。職場や家族へのリークをちらつかせると、たいていは引き下がるのだという。

「ただ、1日中都内近郊を走りまわらなきゃいけませんし、月に9000万円も稼ぐとヤクザにも目をつけられる。毎月さらわれて監禁されてました。開放された瞬間にすぐ引っ越して、免許も書き換えなきゃいけない。恐いのはヤクザだけじゃないですし……。あるとき仲間の一人がカネを受け取る前に、AVの中身を見せちゃって、逆上した客に刺されたんです。儲かりすぎて感覚が麻痺してたけど、それで目が覚めて辞めました」

 そのわずか1週間後に自分以外の全員が検挙されたという。稼ぎだけでなく、代償も大きいのが詐欺行為、ということか。

※現在発売中の『週刊SPA!』5/30発売号では、「[アングラ職業]の給与明細」という特集を掲載中

取材・文/アングラ給与明細調査班

1

関連記事(外部サイト)