鉄道の旅は工夫次第で安くなる。草津温泉なら特急を使わなければかなりお得に

鉄道の旅は工夫次第で安くなる。草津温泉なら特急を使わなければかなりお得に

鉄道の旅は工夫次第で安くなる。草津温泉なら特急を使わなければかなりお得にの画像

 休日は思いっきり遊んで、日々の溜まりに溜まったストレスを発散させたい! が、財布に余裕はないという人も多いはず。そこで、できるだけカネを使わずに休日を満喫する方法を探してみた。

◆鉄道で少しでも安く目的地へ!

 せっかくの休み、行ってみたいなあと思うところがあっても交通費が高いので諦めてしまうことはないだろうか。だが、諦めるのはまだ早い。鉄道ライターの堺正雄氏は、「鉄道利用は工夫次第で安くできる」と話す。

「石神井公園から鉄道で草津に行くなら特急『草津』を使うのが定番ですが、長野原草津口駅まで往復で9140円。そこで、特急を使わずルートを変えて安くします。石神井公園からでは所沢経由で本川越、歩いて東武東上線の川越市駅から小川町、八高線に乗り換えて高崎へ。そして新前橋で吾妻線に乗り換える。これなら往復で5616円。2時間ほど余計にかかりますが、かなりお得です」

 ちなみに、鉄道の旅では乗り放題切符や長距離片道切符の活用で安くあげることもできる。

「草津温泉の往復では使いにくいのが難点ですが、どちらも規定の範囲内で自由に途中下車ができ、乗り降りを繰り返せばどんどん得になる。気ままな一人旅にはもってこいだと思いますよ」

 フリーきっぷでは青春18きっぷが有名だが、他にもさまざまなものがある。極力安く旅をしたいなら検討の価値はありそうだ。

― タダで休日を満喫してみた ―

1

関連記事(外部サイト)