「暇な女子大生」が出会った“ヤリチン高学歴男”の職業ランキング

「暇な女子大生」が出会った“ヤリチン高学歴男”の職業ランキング

「暇な女子大生」が出会った“ヤリチン高学歴男”の職業ランキングの画像

 学歴×職業はヤリチン度を膨張させる。そこで、エリート男子と会うたびに“膣キュン”し、その戦歴を赤裸々に綴ったツイッターが話題の「暇な女子大生」氏にヤリチン高学歴男の職業をランキング化してもらった。1位に選ばれたのは、一橋大商学部卒の商社マンだ。

「商社はほかのエリート職種に比べ、社内での色恋に寛容。一般職採用のミスコン出身者や元読者モデルとヤりまくっています。私が出会った男は、初対面でいきなり体を触ってきた。一歩間違えれば“キモい”のに、手慣れた感じで嫌じゃなかったですね。2位は、東大経済学部卒ベンチャー企業の男。大手企業よりも高給取りで、潤沢な資金を武器に遊び回ってました。その男は20代半ばで経験人数は3ケタ。それを裏付けるほどSEXが上手かったのも事実です」

 そして、お堅く真面目な印象のある銀行マンも東大経済学部卒とかけ合わさると、ヤリチン度が増すのか、3位にランクイン!

「金融機関は社内風紀に厳しいイメージがありますが、彼は社内の複数の女性とも関係しながら、頭脳を活かして上手く立ち回っていた。4位と5位はどちらも慶應大卒。4位の医師は大学生時代から看護系女子からモテまくる。そんな立場のため、プライドが高く高圧的なSEXを好みます。私が出会った慶應医学部卒の30男もトリッキーな腰使いが只者ではないドS医師でしたね。5位の慶應大卒広告代理店マンの高いコミュ力は言わずもがなです」

■エロい高学歴職業ランキング■

1位 一橋大商部卒の商社マン

2位 東大経卒のベンチャー社員

3位 東大経卒のメガバンク銀行員

4位 慶應大医卒の医者

5位 慶應大法卒の広告代理店マン

 一方で、低学歴の非エリートはどうか。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)