現役レゲエ歌手・leccaではなく2児の母として都議選に挑む――都民ファーストの会・斎藤礼伊奈の本気度は?

現役レゲエ歌手・leccaではなく2児の母として都議選に挑む――都民ファーストの会・斎藤礼伊奈の本気度は?

現役レゲエ歌手・leccaではなく2児の母として都議選に挑む――都民ファーストの会・斎藤礼伊奈の本気度は?の画像

 6月23日告示の東京都議会議員選挙(以下、東京都議選。7月2日投開票)。最大の焦点は、小池百合子知事率いる「都民ファーストの会」が、自民党に代わり第一党となるかどうか。が、今回のように政局の要素が強い選挙では、時として、候補者個々の資質や人となりを見ず、政党のみを見て投票する流れもできやすい。事前予想で優勢とされている「小池新党」の各候補者は、政治家としてどんなビジョンを持っているのか――候補者の素顔に迫ってみる。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1351266

【短期集中ルポ「小池新党は都政を変えられるのか?」第4回/南多摩・斉藤礼伊奈候補】

◆新人候補は現役バリバリのレゲエ歌手

 2016年6月13日の13時頃、東京・西新宿の都庁からほど近くにある都民ファーストの会の事務局を訪ねた。都民ファーストの会・南多摩(多摩市、稲城市)担当の斉藤礼伊奈候補(38)にインタビューをするためだ。

 教えられた住所をたどっていくと、新宿中央公園のすぐ目の前、1階にレトロな喫茶店が入った、レンガ色のビルに着いた。一見、普通のマンションのようにも見えたが、階段で2階に上がると、小ぎれいなオフィスフロアになっており、一般企業も入居していた。

 その一角に「都民ファーストの会」と書かれたドアを見つけ、インターホンを押して取材に来た旨を伝えると、「ちょっと待っててください」という男性の声が帰ってきた。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)