熟睡方法に「478呼吸法」や「指の爪揉み」、薬指以外を刺激し副交感神経を高める

記事まとめ

  • 「478呼吸法」は、4秒鼻から息を吸い、7秒間息を止め、8秒かけて息を吐く呼吸法
  • 指の爪をサイドから揉みほぐす入眠法や、「ホットアイマスク入眠法」も実践した
  • 「指の爪揉み」の入眠法が、本記事の記者には一番効果があったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております