980万円のフェラーリ328GTS vs 実質5万円のBMW M3。カーマニア垂涎の名車対決

980万円のフェラーリ328GTS vs 実質5万円のBMW M3。カーマニア垂涎の名車対決

撮影した職人が「当連載史上最高傑作の1枚が撮れた!」と自画自賛した1枚。ネオクラブームが来ていることをビンビンに感じました。早くチーム・ネオクラに入りたいです、涙(担当K)

’70年代のスーパーカー・ブームでクルマに目覚め、’80〜’90年代に青春時代を過ごした人たちに共通するのはクルマが大好きってこと。「いつかオレも名車をこの手に!」なんて野望も抱いているはず。そんななか秘かにブームなのがネオクラシックカー。カーマニアとしては、この秘密の花園、ネオクラシックカーの世界をのぞかずにはいられないのであります!

MJブロンディ=文 Text by Shimizu Souichi

池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

◆モテないカーマニアが辿りついたのは秘密の花園!?

担当K:ネオクラシックカー・ブームが来てるらしいですね〜。

MJ:特にアツいのは20〜30年くらい前のスポーツカーだね!

K:MJさんが買ったこのフェラーリ328GTSも、ネオクラシックカーですよね?

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1356767

MJ:だから買ったわけじゃないよ。9年前にも買ってるし。ただ今回は、そのときの2倍の値段になっていた。

職人:おいくらですか?

MJ:980万円。新車時に1200万円だったのが、31年たってこの値段がつく。さすがフェラーリ!

職人:それを聞いて勝った気がしました。僕のBMW M3は、クルマの物々交換+車検代で手に入れましたから。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)