セックスレス男性に警告。あなたは「女性化」していないか?【カリスマ男の娘・大島薫】

セックスレス男性に警告。あなたは「女性化」していないか?【カリスマ男の娘・大島薫】

恋人・ミシェル(右)と著者

 見た目は美女でも心は男――。「カリスマ男の娘」として人気を博し、過去には男性なのに女優としてAVデビューを果たした大島薫。女性の格好をしたまま暮らす“彼”だからこそ覗ける、世の中のヘンテコな部分とは?

 今週発売の週刊SPA!の袋とじ特集でインタビューに答えた。

 内容は「中年でもセックスが気持ちいい体になる!」というもので、要するに加齢とともに衰えていく男性自身を、どのように奮い立たせるのかということがテーマだった。

 ボクがこういった質問やインタビューに答えることは多い。AV女優をやっていた経緯があったというのも影響を受けているのだが、お医者さんと一緒に性に関する書籍なども出版しているので、たしかにオファーはしやすいのだろう。ボクはもともと理論にこだわる気質で、何事にも理由を求めてしまう傾向にある。

 性科学という分野は基本的に研究として後回しにされがちなことが多く、調べても資料が存在しなかったり、文献以外に出回ってる情報は真偽がハッキリしていないものばかりだ。それをボクのいままでの知識や、培ってきた環境を使って書籍という形で、実際に研究をされている方やお医者さんと正しい知識を発信していけることは、とてもやりがいがある。

 たしかに、人生においてセックスがすべてではない。セックスをする時間より多くの人は仕事をしている時間のほうが長いし、セックスをしなくても友人たちと楽しく出かけたりすることだけで満足できることもある。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)