朴槿惠とチェ・スンシル、二人のケータイ番号が破滅を暗示していた!

朴槿惠とチェ・スンシル、二人のケータイ番号が破滅を暗示していた!

二人のケータイ番号には恐るべき暗示が秘められていた

 韓国で、政財界の成功者たちから密かに信奉を集めている驚異の数秘術がある。その数秘術とは、中国で古くから伝わる占術である周易をベースとし、身の周りにある4けたの数字――ケータイ番号、銀行口座の暗証番号、自動車ナンバー(ひらがなに続く一連指定番号)など――が暗示する運命を読み解くもの。

 この「4けた数字開運術」研究の第一人者で、『人生が好転する4けた数字開運術』を上梓した金河(クム・ハ)氏が語る。

「韓国では、4けた数字を意識している経営者が多くいて、ケータイ番号など変更可能な数字について私もよくアドバイスを求められています。銀行口座の暗証番号はすぐに変えられるので、大吉となる4けた数字をお教えすることも多いです。成功した経営者たちはみな、4けた数字とその暗示を非常に重要視しています」

 例えば、ケータイの番号は、090などの識別番号以下の8けたを4けたの数字×2に分割するのだが、0X0-YYYY-ZZZZの場合、ZZZZの4けた数字は「現在の状況や将来に起こる出来事の原因」を暗示し、YYYYは「将来の状況や物事の結末」を暗示しているという。

◆身近な4けたの数字が、あなたの運命を大きく左右している!

 金河氏が続ける。

「人生に直接影響を与える数字とは、@他人と自分を区別する数字A自分にとって実質的に重要な役割を果たす数字B一定期間、継続して使われる数字――以上の3つの条件を満たすものです。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)