ダイエットすると「ハゲる」って本当?

ダイエットすると「ハゲる」って本当?

ダイエットすると「ハゲる」って本当?の画像

40代の半数以上が悩みを抱えているという「薄毛問題」。今回我々は薄毛に悩む男性の声を取材するとともに、薄毛対策の最前線を徹底リサーチ。薄くなった頭を抱えて悩む前に、行動を起こすべし!

◆髪の原料となる3つの栄養素を摂取すべし!

「食べるとメキメキ髪が生えてくる特効薬のような食品は残念ながら存在しません。ただし、“髪の原料”となる栄養素を過不足なく摂取していないと、髪が生える環境が整っていても効果を実感できないことがあります」

 そう語るのはフードコーディネーターの南恵子氏。では、髪を生成するために必要な栄養素とは?

「髪はケラチンというタンパク質でできています。ですが、ケラチンそのものを含んだ食材はありません。摂取したタンパク質をケラチンに変換するにはビタミンB群とミネラルが必須。これら3つの栄養素を過不足なく摂取することが、髪を増やすための大前提です。また、お酒の飲みすぎも髪を育む栄養素的にNG。アルコールを分解する際にビタミンB群が多く使われるため、本来髪の生成に使われるはずだったビタミンB群の不足につながりかねません」

 また、今回集めた薄毛体験談には「ダイエットで食事制限をしたら抜け毛が気になるようになってきた」という声もあった。ダイエットと薄毛の関連性は?

「過度な食事制限で栄養不足に陥ると、人体は脳や心臓などの重要な臓器へと優先的に栄養を回します。逆に、生命維持に必要不可欠でない髪は栄養の供給が一番後回しに。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)