1万人の男女が全裸で過ごす南フランスの「ヌーディスト村」は地球最後のユートピアだ!

1万人の男女が全裸で過ごす南フランスの「ヌーディスト村」は地球最後のユートピアだ!

巨大な敷地が柵で囲ってあり、ゲートには警備員すらいる

15年間、ヌーディストビーチを追い求めて世界を放浪してきたプロギャンブラーのぶき改め、ヌーディストビーチ評論家のぶき氏。懐かしの『ウォーリーを探せ』よろしく、目を皿のようにして遠景ビーチ写真を凝視してきた本シリーズもいよいよラスト。フィナーレを飾るのは、1万人の男女が全裸で過ごす、南フランスの聖地を紹介します。

〈第40回 死ぬまでに行きたいヌーディストビーチを紹介するよ【聖地巡礼編】〉

 いろいろヌーディストビーチを周ったけど、さすが「聖地」と呼ばれているだけある。それほど桁違いにすごい。今回がヌーディストビーチ記事全5編のファイナル。

 まず、奇跡をみんなにお伝えしたい。聖地といわれるも、ネット検索で日本語の情報がまったく出てこなかった。英語の情報すら、行き方や会員制かという欲しい情報が見つけ出せない。残る手段は必然的に南仏なので、フランス語のサイトから情報収集するしかない。

 僕は、通っていた小・中学校でフランス語を学ばされていた。もう、すべて忘れた。グーグル先生に訳してもらおうと、フランス語のサイトを見てみる。き……奇跡が……。よ……読めるんすよ。意味が自分へ入ってくる。エロって、脳細胞を10000%活性化するんですね。

【エロはあなたを天才にする】by 人生の賭け方

 さて、南フランスのエロー県にある、エローなところへ♪  都市モンペリエから電車で1時間にて、最寄りの駅に到着。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)