フェスやキャンプで大活躍! 車中泊を快適に過ごすプロ厳選の逸品

フェスやキャンプで大活躍! 車中泊を快適に過ごすプロ厳選の逸品

ロゴス/コンパクトキャンプベッド-N

 間もなく、野外フェスや夏祭りのシーズン到来! クルマで遠出するという人も多いだろう。しかし、車中泊だと正直なかなか疲れが取れないのが難点。そこで、オートキャンプを快適に過ごすための道具を、アウトドア・ライターPONCHO氏に選んでもらった。

◆ベンチ、ベッド、荷室の凸凹解消とマルチに使える

「最近はやりの車中泊ですが、まずオススメしたいグッズはコットです。コットとはアウトドア用の組み立て式のベッドのこと。テントの中に入れて快適な寝床になり、タープの下でくつろぐときはベンチ、眠たくなったらそのままゴロンと横になってベッドとして使える便利なキャンプ道具です」

 一日遊び疲れた体を癒やすには、やはりベッドがあるのが理想的。

「ロゴスのコンパクトキャンプベッド-Nは脚が短いので、車内でも使いやすい。それなりにフラットではあるものの、細かい凹凸が気になる荷室で眠るために、隙間に毛布やタオルを入れて工夫している車中泊キャンパーも多いですが、コットにしてしまえば脚が着く位置さえ確保すれば大丈夫。車中泊でも快適な眠りを実現できます」

【ロゴス/コンパクトキャンプベッド-N】

長さ183cm、横幅56cmで耐荷重は80kg。平均体重の男性なら問題なく使用可能で、収納サイズもコンパクトで持ち運びもしやすい。参考価格:5700円(+税)

◆自宅でもキャンプでも便利にお洒落に調理可能

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1368646

 続いては睡眠と等しく、アウトドアを快適に過ごすためのカギとなる調理用アイテム。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)