ウインドサーフィン・新嶋莉奈 17歳「オリンピックを目指すのは“洗脳”に近いのかも(笑)」

ウインドサーフィン・新嶋莉奈 17歳「オリンピックを目指すのは“洗脳”に近いのかも(笑)」

ウインドサーフィン・新嶋莉奈 17歳「オリンピックを目指すのは“洗脳”に近いのかも(笑)」の画像

「練習以外の時間は、学校の友達とひたすら食べています。ホットケーキとか好きですね。今、パンケーキが流行っているじゃないですか。食べながら、ずっとしゃべっているかな。“彼氏、欲しいね〜”とか。女子高だから、会話なんてそればっか! でも、この環境だと全然できないんですよねぇ。タイプですか? もうなんでもいい。……なんでもいいってことはないか(笑)。でも、恋愛とかしたことないから想像がつかないんです」

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1370265

〜もぎたて女子アスリート最前線 第28回〜

 新嶋莉奈、17歳。2020年の東京オリンピック出場を目指すウインドサーフィンの女子選手だ。現在、高校3年生。恋人がほしいと笑いながら話す彼女に「ちょうどよかった。今回は美女アスリートの特集なので、女子力アピールをお願いします」と伝えると、「こう見えて意外に怖がりです。おばけとか無理ですから」と真顔で答えたあと、「ダメだ、こりゃ」と再び笑顔に戻った。

「高校は推薦なんですけど、スポーツ推薦とかじゃなくて普通に勉強して入りました。私、負けず嫌いなんですよね。ウインドサーフィンだけじゃなく、勉強でも人に抜かされるのが嫌なので。やるんだったら、中途半端にしたくはないんです。中3の夏休みにユースオリンピックが終わってからは、海に出るのをスッパリやめて、勉強一本に絞りました。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)