ブス、年増、ぽっちゃり…なぜか「かわいくない」を売りにするアイドルが急増中

ブス、年増、ぽっちゃり…なぜか「かわいくない」を売りにするアイドルが急増中

ブス、年増、ぽっちゃり…なぜか「かわいくない」を売りにするアイドルが急増中の画像

ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

◆「かわいい」を売りにしていないアイドルが急増している

 「アイドル」というと若くてかわいくてピチピチしているイメージがありますよね。

 アイドルの王道AKB48やSKE48などの48グループは、若くてかわいくてさらに歌やダンスのパフォーマンスも完璧☆ さらにトークも面白いしキャラクターもそれぞれ立っていて、彼女たちが歌っているところを見ていると元気が出る!そんな存在ですよね。

 かわいい衣装を着て笑顔で歌って踊って楽しそう!と思われがちなのですが実は……

アイドルは若くなくちゃいけない。

アイドルはかわいくなくちゃいけない。

アイドルはピチピチキャピキャピしてなくちゃいけない。

アイドルは歌もダンスもトークもうまくなくちゃいけない。

アイドルはたくさんのファンを付けなきゃいけない。

 こんな感じで、実際には現代のアイドルってとってもハードルが高くて大変なんですよ。

 しかし今、「かわいい」を売りにしていないアイドルが急増しているんです! 若くない「アラサー」を売りにしたり、スタイルがよくなくても「ぽっちゃり」を売りにしたり、さらにはかわいいと真逆の「ブサイク」を売りにするアイドルもいるんですよ。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)