二次元ボディ・天木じゅん「おっぱい芸」のヒミツを告白

二次元ボディ・天木じゅん「おっぱい芸」のヒミツを告白

二次元ボディ・天木じゅん「おっぱい芸」のヒミツを告白の画像

「I have おっぱ〜い、おっぱ〜いペ〜ン!」

 TwitterやSNSで大きな話題となったPPAPのおっぱいバージョン。Iカップの爆乳と天真爛漫なキャラクターを武器に、雑誌のグラビアをはじめ、最近はテレビでも大活躍中の天木じゅんさん。以前、週刊SPA!ではお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんがカメラマンとなり、おっぱいの部分を妄想のイラストで描いてもらうという企画にも登場していただいた。

 フジテレビ『佳代子の部屋〜真夜中のゲーム会議〜』(毎週木曜26:55〜)にレギュラー出演中の彼女。今回は、本誌・週刊SPA!の人気企画「今週の顔」のインタビューと称して、ドッキリ取材が行われた。気になるおっぱいのことはもちろん、現在の仕事に対する想いや今後の夢・目標まで、その本音に迫ってみた。

◆SNSで見てくれるファンを大事にしたい

――週刊SPA!で妄想グラビアに出演していただいて、その後の反響はいかがでしたか?

天木:西野さんには妄想のおっぱいを描いていただいて、ファンの皆様からは「想像通り」とか「そんな感じだったのか!」とか、いろいろな反応があって面白かったですよ(笑)。

――天木さんは「おっぱいペン」をはじめ、様々な“おっぱいネタ”がありますよね。どうやって考えるんですか?

天木:まだグラビアアイドルとしては駆け出しなので、みんなに“天木じゅん”を覚えてもらいたくて。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)