夢や目標は友人に話すな。成功者が成功し続ける理由【魂が燃えるビジネス】

夢や目標は友人に話すな。成功者が成功し続ける理由【魂が燃えるビジネス】

夢や目標は友人に話すな。成功者が成功し続ける理由【魂が燃えるビジネス】の画像

いまの仕事楽しい?……ビジネスだけで成功しても不満が残る。自己啓発を延々と学ぶだけでは現実が変わらない。自分も満足して他人にも喜ばれる仕事をつくる「魂が燃えるビジネス」とは何か? そのヒントをつづる連載第10回

「そんな簡単にうまくいくかな。私はやめておいた方がいいと思うよ」

 人間は誰もが一度は、夢や目標を掲げます。しかし、それが実現するのは非常にまれです。その原因の一つに「周りの人間に、自分の夢や目標を話してしまう」というものがあります。

 夢や目標を持つと「人生が開けていくような感覚」を覚え、つい気持ちまで大きくなります。それで見境いなく「これから自分はこうするんだ」と親や友人に話してしまうと、彼らから予想外のカウンターをもらいます。

 それが「やめておいたほうがいいんじゃない」という、あなたの夢や目標を否定する言葉です。これまで仲良くやってきて応援してくれると思ったのに、打ち明けたら反対された。なんだか裏切られたような気分になりますが、こうした経験は珍しくありません。

 人間には二種類います。現状維持に浸るタイプと、夢や目標に生きるタイプです。夢や目標を持ち始めた段階は、ちょうどその過渡期に位置します。

 これまでお互いに現状維持でつつがなくやってきたのに、「こんなことやっててもしょうがないんじゃないか。もっと夢や目標を持って生きていこう」と言い出すのは、ある意味で反逆です。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)