相場に張りつけない人向けの小遣い稼ぎに最適!? ソーシャルトレード最前線

相場に張りつけない人向けの小遣い稼ぎに最適!? ソーシャルトレード最前線

フォローするトレーダーは運営側のオススメ以外に、収益額や損失額、勝率などのランキングから選ぶ

 いわゆるほったらかしの“おまかせFX”といえば、自動売買を思い浮かべる人は多いだろう。この自動売買といえば、あらかじめシステムに組み込まれたプログラムを利用して取引を行うシステムトレード(シストレ)が、日本では一般的だ。

 そんななか、昨年あたりから“第3の自動売買”として注目されているのが「ソーシャルトレード」だ。簡単に言えば、自分が選んだトレーダーが売買を行うと、それに連動して自分の口座でも同じトレードが行われるというもの。シストレがプログラムに資金運用を任せるのに対して、儲かっているトレーダーの取引をコピーするのがソーシャルトレードというわけだ。コピートレードとも呼ばれるこの自動売買は、海外では一般的だが、日本ではシストレに比べると知名度は低い。

「ソーシャルトレードは、業者に口座を開設し、入金したら売買をコピーするトレーダーをランキングや取引実績から選んでフォローするだけです」とは、日本語対応のソーシャルトレード「インスタントレード(インスト)」の担当者だ。

 インストでは、フォローしているトレーダーの取引と同じ結果が自分の口座に反映されるため、ユーザーはトレーダーをフォローするだけで自動売買が可能。このインストの特徴は大きく3つある。

 1つ目は強制決済ボタンがあること。基本はフォローしたトレーダーにトレードはおまかせだが、ユーザーはトレーダーの保有ポジションを見ながら自分のタイミングで強制決済をすることもできる。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)