「仕事が遅い」と叱られる29歳会社員の悩み…解決策は?

「仕事が遅い」と叱られる29歳会社員の悩み…解決策は?

「仕事が遅い」と叱られる29歳会社員の悩み…解決策は?の画像

【佐藤優のインテリジェンス人生相談】

“外務省のラスプーチン“と呼ばれた諜報のプロが、その経験をもとに、読者の悩みに答える!

◆上手な時間の使い方を教えてください

鎌倉住みたい(ペンネーム) 会社員 男性 29歳

 私は何をするのも遅い。「時間の使い方が下手」と言われます。しかし、どうすればいいのか?と聞いてみても、「優先順位をつけて仕事をしろ」としか言われません。

 それぐらいのことは、すでにやっていて、1時間以内に終えないといけない仕事、夕方までにやらなくてはいけないこと、夜までにやることと、仕分けてみるのですが、そのとおりにできません。

 仕事のセンスの問題でしょうか? 集中力の問題でしょうか? 上手な時間の使い方とは何なのか知りたいです。

◆佐藤優の回答

 時間は伸び縮みすることを理解しておきましょう。アインシュタインの特殊相対性理論の考え方がわかりやすいです。

===============

「速く走っている慣性系」と「遅く走っている慣性系(静止も含む)」とを比べた場合、遅く走っている慣性系から速く走っている慣性系を見ると、速く走っている慣性系内のすべて(時間、空間、人間、物体)は、ことごとく進行方向に縮みます(「縮んで見える」のではなく、実際に縮む!)。

 物体が縮むのはともかく、時間が縮むとはどういうことでしょうか?

 時間間隔が実際に縮むのです。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)