スマホライフをスリム化する「ワイヤレス充電器」入門機

スマホライフをスリム化する「ワイヤレス充電器」入門機

【IKEA/RIGGAD LED ワークランプ】

スマホに搭載され始めたのは2年も前なのに、意外とよく知らない「ワイヤレス充電」。入門者におすすめの3アイテムを紹介。

◆家電複合型、モバイル型など多種多様に進化中。iPhone対応でいよいよメジャーガジェットに!

 先日、満を持して登場した「iPhone8」。ファンが歓喜に震えるなか、新たに搭載された「ワイヤレス充電機能」に注目が集まっている。Android端末では’15 年にすでに登場している機能だが、ここにきてがぜん“メジャー”に昇格した格好だ。

 ワイヤレス充電の歴史は意外と古く、製品化されたのは’90年代。

「電動歯ブラシや電気シェーバーなどでは、金属接点を使わない防水性が重宝され、ワイヤレス給電が早期から採用されていました。とはいえ、当初は発電力が乏しく、小型機器にしか採用されてこなかったのです」(デジタルライターの板倉正道氏)

 それが時を経て、デスクまわりやリビングへと進出。

「iPhoneでも採用された規格『Qi』の普及が進んでおり、さまざまな製品が生まれています。上部にスマホを置いて充電できるスピーカーや、台座部で充電できる液晶モニターなど、他の機能と合体させた製品がトレンドですね。家具ブランドのIKEAでは、ワイヤレス充電ユニットを組み込めるデスクなども展開しており、いよいよ一般家庭にも普及しそう」

 ケーブルなしで充電できるメリットは想像以上だと板倉氏は言う。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)