アラサーグラドルは「結婚不適合者」なのか? 調査結果から自己分析【現役グラドル経営者・手束真知子】

アラサーグラドルは「結婚不適合者」なのか? 調査結果から自己分析【現役グラドル経営者・手束真知子】

アラサーグラドルは「結婚不適合者」なのか? 調査結果から自己分析【現役グラドル経営者・手束真知子】の画像

ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

◆結婚したい!なのにできない!悲惨な現状

 今年の夏に大きなニュースになったAKB48現役メンバー須藤凛々花さんの結婚発言。それに続き、活動休止中のBerryz工房の菅谷梨沙子さんの結婚・妊娠発表。アイドルは恋愛禁止のイメージから、時代が少しずつ変わってきたように感じます。

 そんななか、私は31歳独身彼氏ナシ! 結婚したいのにできない。出会いもない! 浮いた話もない!! さらに仕事が好きなので毎日家と仕事の往復で一日が終わり、休みはほとんどない状況。「モテるでしょ〜」と言われるけど、みんなモテるのがアイドルの仕事だと思っているからか、実際にはそこからなにも進まないんですよね。

 約10年前に私が在籍していたSKE48ではもちろん恋愛禁止ルールでしたし、その後に移籍したSDN48では恋愛OKルールだったものの、やっぱりなんとなくダメという空気が流れていたので20代の頃は恋愛をしなかったんです。

 そしてSDN48解散後にはルールから解放されたのですが……もはや恋愛の仕方がわからない。好きだと思った人からメールの返信が来なかったり、浮気相手にされそうになったりという経験もあるからこそ次の一歩が踏み出せなくなる。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)