働き盛りとされる40代の老害化が増加 40代が抱く焦りが老害化の引き金と分析も

記事まとめ

  • 40代に対するフラストレーションを若い世代が抱くことは決して珍しくないという
  • 本来であれば働き盛りとされる40代、いつからか老害認定される存在になりつつあるそう
  • 経営コンサルタントの中沢氏は「40代が抱く焦りが老害化の引き金になっている」と分析

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております