投稿一つで驚異の31,214いいね獲得! CYBERJAPAN DANCERS渡辺シスターズがホラー映画を語る

投稿一つで驚異の31,214いいね獲得! CYBERJAPAN DANCERS渡辺シスターズがホラー映画を語る

投稿一つで驚異の31,214いいね獲得! CYBERJAPAN DANCERS渡辺シスターズがホラー映画を語るの画像

 2017年、もっともSNSで話題を集めたグループの一つと言ってもよいプロのゴーゴーダンサーユニットCYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパンダンサーズ)。

 日刊SPA!の前回記事では同グループを牽引する大阪出身の2人姉妹、「かなへー」こと姉・渡辺加苗と、「かずへー」こと妹・渡辺加和の通称“渡辺シスターズ”がSPA!編集部のオフィスに登場。

 セクシーな姿でオフィスに現れた“ギャルOL”はリーマンマイクのメンバー神秘氏とはちゃめちゃな行動を繰り広げ、その模様をInstagramに投稿したところ一気に拡散。

 かずへーが投稿したこちらの写真は31,214いいねを獲得する前代未聞の事態となった(2017年12月4日現在)。

 前回に続き、第二弾記事ではホラー映画が大好きというかずへーのリクエストに応え、渡辺シスターズの2人と神秘氏が思いつきでSPA!編集部のオフィスを飛び出して映画館へ出かけることに。

 この日神秘氏が選んだのは韓国映画『新感染』。はたして、2人はこのホラー映画をどう見るのか!?

【作品概要】

ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。疾走する密室と化した列車の中で凶暴化する感染者たち。感染すなわち、死ー。そんな列車に偶然乗り合わせたのは、妻のもとへ向かう父と幼い娘、出産間近の妻とその夫、そして高校生の恋人同士……果たして彼らは安全な終着駅にたどり着くことができるのか―?目的地まではあと2時間、時速300km、絶体絶命のサバイバル。

1 2 3 4 次へ

関連記事(外部サイト)