男の全身脱毛はアリ? 女性500人に聞いた容姿で嫌われるポイント

男の全身脱毛はアリ? 女性500人に聞いた容姿で嫌われるポイント

全身脱毛をしていてヒゲなどがまったくない…女性45.2%がナシと回答

ポリティカル・コレクトネス(政治・社会的に公正な表現)が叫ばれ、パワハラやセクハラへの関心が高まる昨今、嫌われれば、そのリスクは大きい。だが、残念ながら、年齢を重ねて中年になるほど嫌われる言動をしてしまうもの。そこで今回、SPA!では20〜39歳の女性500人を対象にしたアンケートと街頭取材を敢行した。

◆<女性500人に聞いた! 容姿における嫌われポイント>

※アンケートで“なし”と答えた女性20〜39歳の割合。1月28〜31日に実施

・全身脱毛をしていてヒゲなどがまったくない 45.2%

・車や時計など高級ブランドの話で盛り上がっている 36.6%

・香水や制汗剤をつけて、加齢臭を隠している 30.7%

・時計やネクタイなど小物がブランド品で統一されている 30.6%

・スーツ、色つきワイシャツ、胸ポケットにチーフとやけにオシャレ 27.4%

・年齢にしては筋肉質な体つきをしている 21.0%

・禿げていることを諦めて丸刈りにしている 20.2%

・ユニクロなど格安ブランドの服を身に着けている 19.8%

・アウトドアやスポーツブランドの服や靴を着用している 19.8%

・髪染めをして白髪を隠している 18.6%

◆過剰なケアは悪印象! 自意識過剰と思われて低評価

 容姿における嫌われポイントはいずれも50%を超えず低い傾向で、無難にまとめるのが重要だ。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)