丸佳浩ほかスター選手を集める巨人。「金満」批判にファンの本音は?

丸佳浩ほかスター選手を集める巨人。「金満」批判にファンの本音は?

広島からFAで加入した丸佳浩。2年前にFAで加入した同ポジションの陽岱鋼の心中は 写真/時事通信社

3月29日、平成最後の開幕を迎えるプロ野球。今年は古巣に舞い戻った新監督から、昨夏甲子園を沸かせたルーキー、復活を誓うベテランや大改装を施した球場まで、話題は満載だ。秋に新元号で初の美酒を味わうのはどの球団か?

◆大物選手を次々補強! 巨人ファンの本音とは?

 広島で2年連続MVPに輝いた丸佳浩外野手が、昨年末、FAで巨人に移籍した。5年契約で、年俸総額25億5000万円と報じられている。3月24日の対ロッテ戦で、丸選手はオープン戦1号ホームランを放った。

「丸佳浩選手が来てくれてうれしいです」――。そう無邪気に笑ったのは、中学生男子の巨人ファンである。

 だが、「なんでもかんでも獲ってズルいって批判もあるよね?」と話を向けると、顔を曇らせる。「単純に戦力が厚くなって嬉しいとしか考えていませんでした……」。

 チームが選手を補強するのは当然である。だが、日本人特有の気質なのか、カネに飽かした補強は批判の対象になる。巨人という球団は常にそんな批判にさらされてきた。それはファンもまた同じである。話を聞いた中学生巨人ファン3人はいずれも罪悪感を滲ませるような反応だった。恐らく巨人ファンとしての「耐性」がまだでき上がっていないのだろう。

 これが30代になってくると変わってくる。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)