「マジカル・パンチライン」が“イチ押し”アイドルの理由

「マジカル・パンチライン」が“イチ押し”アイドルの理由

「マジカル・パンチライン」が“イチ押し”アイドルの理由の画像

「AKB48」や「ももいろクローバー」らのブレイクを皮切りに、’10年頃から新グループが乱立し、世は“アイドル戦国時代”に突入。一方で、ここ数年は活動休止や解散するグループが相次ぐなど、アイドルブームは終焉を迎えつつあり、生き残りをかけた競争はますます熾烈になっている。

 そんな折、SPA!は数あるグループの中から「マジカル・パンチライン」(通称・マジパン)に注目。今はまだ知る人ぞ知る原石かもしれないが、ブレイク必至のイチ押しアイドルなのだ――。

◆ビジュアル抜群! ブレイク必至の最旬アイドル

【沖口優奈】オトせたことないオチ担当!?

’98年、大阪府生まれ。佐藤麗奈の卒業後はリーダーを務める。各誌で水着グラビアを披露するほか、自らもカメラを持ち、販売されているマジパン生写真は彼女が撮影。“普通”が悩み

【浅野杏奈】ダンスも全力!スポーツ万能熱血少女

’00年、東京都生まれ。小学生時代にホノルルマラソンを完走、バスケットボールを7年、ラグビーを3年経験。特技は中国語で、『テレビで中国語』(NHK Eテレ)レギュラーも務めた

【清水ひまわり】2次元の趣味を持つマイペース娘

’02年、神奈川県生まれ。アニメ、漫画、ゲームが好きで『月刊 アニ愛でるTV!』(Kawaiian TV)にも出演。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)