「マジカル・パンチライン」が“イチ押し”アイドルの理由

以前に番組で共演したときの彼女たちは、さとれなに頼り切っている印象があったけど、その影はもうなく、成長した姿に驚きました」

 吉田氏は、今マジパンを追う意義を改めて次のように語る。

「アイドルオタクとしても知られる元SKE48の松井玲奈さんが『アイドルとは伸び代である』と語っているように、マジパンには伸び代しかない。大黒柱が抜けて、残されたメンバーが成長する過程が楽しめる、唯一無二のグループと言えるでしょう」

 今年2月には新メンバー2人が加入。さらに伸び代が広がったマジパンを追うなら今しかない。

◆<マジカル・パンチラインの軌跡>

’15年10月……元アイドリング!!!の佐藤麗奈を発起人としてアイドルグループ立ち上げプロジェクトが発足オーディションで、浅野、沖口、小山、清水の4人が合格。佐藤を含む5人のグループに

’16年7月……メジャーデビューミニアルバム『MAGiCAL PUNCHLiNE』でデビュー。リード曲はTV番組のタイアップに

’17年7月……1stワンマンライブを開催「魔法」の世界観を押し出したエンタメ度の高いライブを開催。8月にはTIFにも初出場した

’18年4月……リーダー・佐藤麗奈の卒業4月8日の3rdワンマンライブで卒業。

関連記事(外部サイト)