YouTuberが逮捕される時…「スクランブル交差点にベッド」よりエグい5人

YouTuberが逮捕される時…「スクランブル交差点にベッド」よりエグい5人

画像は、YouTubeのジョーブログ【CRAZY CHALLENGER】の「スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」より

連日報道されるYouTuberの炎上騒動。先日もチャンネル登録者数が130万人を超える人気YouTuber「ジョー」が、『スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた』(3月28日投稿)という動画をアップ。混雑する東京・渋谷のスクランブル交差点の中心に、ジョーが寝そべったベッドを4人がかりで設置、事故につながりかねないこの迷惑行為を受けて、警視庁の渋谷警察署が事情聴取に乗り出すなど騒動となった。

 動画の再生数とリンクするYouTubeの広告収入の仕組みゆえ、過激な動画で再生数を稼ごうとするYouTuberも少なくない。今回はそんな彼らが起こした“事件”を振り返ってみよう。

◆長谷川和輝:半裸でチェーンソーを振り回して脅迫! レビュー系YouTuberになにが?

 長谷川和輝は長距離ドライバーのかたわらで、サービスエリアでの食品レビューなどを中心に今も活動しているYouTuberだ。チャンネル登録者数は約2万4000人とそこそこ。

 そんな彼が問題を起こしたのは2016年12月。なんとヤマト運輸の営業所にチェーンソーを持って訪問。「おいさっさと荷物出せや!」などと大声をあげ、男性従業員を脅迫したとして、三重県警に逮捕されたのだ。動機として「自分の留守中に配達員が代引きの荷物を持ち帰ったこと」に腹を立てたそうだ。

1 2 3 4 5 次へ

関連記事(外部サイト)