大人の香りに衝撃を受けたあの日…『悪魔城ドラキュラ』初期傑作選

大人の香りに衝撃を受けたあの日…『悪魔城ドラキュラ』初期傑作選

『悪魔城ドラキュラ』

◆ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報

『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』

PS4、Xbox One、STEAM、Nintendo Switch/KONAMI/3000円+税/5月16日配信

 5月16日に『悪魔城ドラキュラ』シリーズの傑作選『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』が発売されます。1986年にディスクシステム用ソフトとして誕生した初代『悪魔城ドラキュラ』(今回の収録バージョンは1993年のファミコン移植版)から始まって、『ドラキュラII 呪いの封印』の北米版『Castlevania U Simon’s Quest』、メガドライブ唯一の『悪魔城ドラキュラ』でプレミアソフトとしても有名な『VAMPIRE KILLER』など計8本が収録されています。

『悪魔城ドラキュラ』シリーズは、『メトロイド』と並ぶ2D探索アクションの代名詞。海外では、のちに両者の名前を合わせて「メトロイドヴァニア」(「メトロイド」+『悪魔城ドラキュラ』の英題「キャッスルヴァニア」)というジャンルが確立したほど。『悪魔城ドラキュラ』は、欧米ゲーマーにもっとも深く刺さった日本の作品のひとつ、といっても過言ではないでしょう。

 もちろん、日本でも初代『悪魔城ドラキュラ』のインパクトは絶大でした。

1 2 3 次へ

関連記事(外部サイト)