お金を払って中高生とデートは違法か? 弁護士の見解は…



 昨年8月、兵庫県でツイッターを通じて知り合った女子中学生を6時間連れ回したとして、未成年者誘拐の疑いで38歳の男が逮捕された。男は「食事に行こう」と誘い出し、少女と一緒に食事やカラオケに行ったところを、少女の知人が目撃して警察に通報し、逮捕に至ったという。

 そして何よりもトラブルに巻き込まれる危険性が高いのは、男性よりも女性のほうだ。兄活の登場によって“出会いのライト化”が起こり、女子中高生ら10代の若い女子が犯罪に巻き込まれたり、性犯罪に遭うリスクが高まる恐れがある。「健全」と「悪質」の二面性を持っているのが、兄活の実態のようだ。

【長井健一氏】

弁護士。アディ―レ法律事務所所属。中央大学法学部卒。10年以上、刑事弁護を中心に弁護活動を行っている

取材・文・撮影/ツマミ具依

― [兄活]は健全か悪質か? ―

続きは日刊SPA!で

前へ 1 2

関連記事(外部サイト)