日本ダービー穴予想 大本命サートゥルナーリアの弱点につけ入る2頭は?

他馬の実力・走り方はビデオでは研究しているだろうが、やはり実際騎乗していない以上、他馬の動きが想定とズレる……のではなかろうか。

 そんなレーン騎手とは真逆……つまり自身がダービーで騎乗する馬以外のダービー出走馬に騎乗した経験の多い騎手ならば、巧みにレースを支配してサートゥルナーリアを逆転できる候補になりうるのでは……。そこで今回、ダービー騎乗騎手が騎乗する馬以外のダービー出走馬に騎乗した回数上位をランキングしてみた。

<ダービー出走他馬騎乗回数ランキング>

1位 福永祐一 6回(リオンリオン5回、アドマイヤジャスタ1回)

2位 池添謙一 5回(メイショウテンゲン5回)

3位 M.デムーロ 4回(サートゥルナーリア3回、クラージュゲリエ1回)

 注目したいのは1位の福永祐一騎手と、3位のM.デムーロ騎手だ。

◆上位人気馬を知る福永、大本命を知るM.デムーロ

 福永騎手はリオンリオンとアドマイヤジャスタに騎乗経験がある。どちらも5番人気付近の上位人気馬だ。福永騎手自身も4番人気付近の14番ランフォザローゼスに騎乗する。また、M.デムーロ騎手に至ってはサートゥルナーリアの2歳時(3戦3勝)の主戦騎手であり、誰よりもサートゥルナーリアを熟知しているといっていい。

関連記事(外部サイト)