副業でVTuberは儲かるか? 月10万円稼ぐ40代男性、驚きの配信内容

副業でVTuberは儲かるか? 月10万円稼ぐ40代男性、驚きの配信内容

副業でVTuberは儲かるか? 月10万円稼ぐ40代男性、驚きの配信内容の画像

副業が当たり前となった昨今、’19年の儲け方にも新潮流が見られるという。令和元年に、今もっとも注目すべき副業種を紹介しよう。

◆デジタルスキルがあればアバター作成の個人受注も可能!?

 ’17年頃からブームとなっているソーシャルVR。今や数千人ものVTuberが活動し、VRチャットのユーザー数も300万人を超えるという。VR情報専門メディア「PANORA」の花茂編集長に、副業としてのVR業界参入について聞いた。

「VRは言い換えれば“次世代のテレビ”。人々の生活に広く浸透してくるであろう今後のトレンドです。配信であれば、広告・アフィリエイトや投げ銭、ほかにはVRアバターの作成などで副収入を得られる可能性はあります」

 実際にVTuberとしてYouTubeで活動を行っている匿名配信者K氏に話を伺った。

「40代の男性ですが美少女になりきって配信を行っており、一つの自己表現の場所と考えています。顔出ししなくていいのが強みですね(笑)。競合は多いですが、人気の配信者になると一回の配信で数百万円規模の投げ銭が発生する人も。

 私の場合、まだ月の合計再生数が数千単位ですが月10万円ほどは稼いでいます。YouTubeの場合、チャンネル登録者が1000人以上など収益化には条件がありますが、一般の方でも決して不可能ではない。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)