Twitterに溢れる女子中高生の「#副業探してます」。紹介される怪しい仕事とは…

Twitterに溢れる女子中高生の「#副業探してます」。紹介される怪しい仕事とは…

※写真はイメージです

Twitter上で副業をリサーチしていると、「#副業探してます」というハッシュタグとともに仕事を探している女性を大量に発見。だがそこに群がるのは「一日2万円!」「安心安全!」といった怪しさ満点のリプライの数々。真相を確かめるため、さらなる調査を試みた。

 探ってみてわかったのが、彼女たちのほとんどは中高生ということ。しかしなぜお金が必要なのだろうか? そのうちの一人、リナさん(仮名・16歳)に話を聞くことができた。

「アイドルのライブ費用が欲しくて。でも学校でバイトが禁止されてるからSNSで探してる」

 彼女のように好きなアイドルに関する費用捻出のためというコは多いらしい。バイトができない学生という立場を考えると、気持ちはわからなくもない。

 一方で、どんな仕事が紹介されるのかも気になる。

「リプライが来る仕事は、出会い系のサクラ、アイドルの連絡先とか最寄り駅情報を売るやつとか、そんなんばっか」

 ほかにも、バイナリーオプション、これらの仕事を紹介して初期費用の名目で5000円ほどを徴収する「紹介系」など、稼げるかもわからないうさんくさい仕事のオンパレード。紹介系に至ってはサギの手口である。結局、まともな仕事の紹介はひとつもなかった。

 当然ながら、リナさんはじめ話を聞いた女子中高生8人のうち、実際に仕事をしたのは0人だった。悪い大人に騙され、危ない仕事に手を染めることのないように願うばかりである。

― 儲かる副業BEST ―

1

関連記事(外部サイト)