驚異的な魅力!30代グラドルを採用したらお店がV字回復した<現役グラドル経営者・手束真知子>

驚異的な魅力!30代グラドルを採用したらお店がV字回復した<現役グラドル経営者・手束真知子>

驚異的な魅力!30代グラドルを採用したらお店がV字回復した<現役グラドル経営者・手束真知子>の画像

ミスマガジン2004、SKE48/SDN48の元メンバーという経歴を持ち、今は現役グラビアアイドルとして活動しながら、グラドルたちが働くカフェの経営者でもある手束真知子。そんな“二足のわらじ”をはく彼女だから語れる「フリーランスアイドル論」とは……?

◆若くてピチピチの可愛いグラドルを募集した結果、30代のグラドルに辿り着いた

 グラビアアイドルというとやっぱり、若くてフレッシュでピチピチ可愛いセクシーな女のコというイメージですよね。私が経営するグラビアアイドルのコンセプトカフェ「発掘!グラドル文化祭」では毎日文化祭をやっているよ!というテーマもあり、若いグラドルを中心に募集をかけたりスカウトをしたりしていたのです。

「お客さんもきっと若い女のコのほうが嬉しいはず!」

 そう思っていたのですが、なかなか理想の女のコに出会うことができず、スカウトしても返信はない。でも人手不足を何としてでも食い止めたい……!と、瀬戸際に立たされていたところに、30代のグラドルが「働いてみたい」と応募してきてくれたのです。しかも2人も!

 本当は20代のピチピチな女のコがよかったけど(失礼!)。平均年齢もグンと上がってしまうけど(もっと失礼!)。藁をもすがる思いとはこのこと。2人とも即採用です!

◆30代グラドルを採用したら売り上げUPしたワケとは?

 勢いで即採用しちゃったけど、30代までグラビアをやっているということはそれだけ自分のこだわりも強くなっていると思うので、お店に馴染めるのかな?という不安が大きかったです。

1 2 3 4 5 6 次へ

関連記事(外部サイト)